タクシードライバーのユキです!

はじめまして!ユキといいます。今年で社会人5年目になります。仕事はタクシーの運転手をやっています。

女性でタクシー運転手っていうと、みんなに珍しがられるんですけど、今は結構いるんですよ、女性ドライバー。

どうして私がこの仕事を選んだかっていうと、父もこの仕事をしていて、小さいころからそれを見ていて、私もやってみたいなーって思うようになったからです。

初めて会うお客様を乗せるのは、とても緊張しますけど、車内でお客様といろんな話ができますし、降りるときに「ありがとう」って言われるとやり甲斐を感じます。

お客さまを乗せているとき、お話しが好きなお客さまとそうじゃないお客さまがいらっしゃるんですが、それを見極めるのに少しテクニックがいるんです。

すぐに話しかけてくる方はもちろんお話し好きなんですが、こちらから話を振ると食いついてくる方もいます。

黙っている方にも必ずお声がけはしますね。困ってしまうのは、乗車してすぐ寝られるお客さま。最初に目的地をよく聞けなかったりしたら最悪です。

それを聞くために起こさなくてはいけないんで、かなり緊張します。でも、お客さまとの会話の中で自分の知らなかったいろんなことが聞けるので、とっても勉強になるんです。

先日はクレジットカード会社にお勤めの方のお話しが面白かったです。